毛母細胞組織の細胞分裂

近年AGA(エージーエー)の専門語は雑誌やCM広告などで頻繁に耳にするような機会が増えましたが、一般での認知度はまだまだ高いものとは決して言えません。
髪の毛の成分はケラチンという名の「タンパク質」のかたまりから出来上がっております。そのため毛髪のタンパク質が不足してしまったら、髪の毛が十分に育たなくなってしまい、悪化の末ハゲになってしまいます。
実際に抜け毛を止めて、十分な頭の髪を育むには、毛母細胞組織の細胞分裂を極力盛んにさせた方が効果的なのは、いうまでもない事柄です。
頭の皮膚を汚れたままほうっておいたら毛穴をふさいでしまうことになりますし、頭部全体を衛生的でない状態にしていると、菌の巣を不本意に己から提供しているようなものでございます。したがって結果的に抜け毛を増やしてしまう一因となってしまいます。
実際濡れたままの髪の毛でいると、雑菌及びダニが増殖しがちであるので、抜け毛の対策のためにも、シャンプーが終わった後はスピーディに髪をしっかり乾かし水分をとばしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ